自社製品のご紹介


 ソースチェックツール

  オープンソースで提供されるソフトウエアにはドキュメントが付随していない場合がございます。
  本ツールはソース解析の足がりとなる情報を抽出し、開発やテストの効率アップに利用できます。
  既に開発済みのソフト資産が、新しいプラットフォームで、利用可能であるかのご検討にも利用できます。

  特徴 その1
   指定されたファイルを検索し関数呼び出しのツリーを作成します。
   ディレクトリが指定された場合は配下にあるファイルを全て検索します。(ディレクトリは再帰的に検索)
   また、ツリー上の関数にマウスポインタを移動させると、下部に関数型、引数を表示します。

    クリックすると拡大します。

  特徴 その2
   2つの関数ツリーより差分を抽出できます。
   本機能を使用することにより、どの関数に違いがあるかをいち早く把握することが可能です。

    クリックすると拡大します。

  特徴 その3
   関数情報(関数名、関数型、引数等)を印刷できます。(関数一覧表としてドキュメント作成の手間が省けます)
   関数情報はCSV形式での出力も予定しております。(Excel等で貴社ドキュメント形式に合わせて加工下さい)

  

  解析可能言語 : C言語 (他言語につきましてはご相談下さい)

  動作環境   : Windows XP (Vista / 7 については検証中)

  使用実績   : Androidソース (上記の掲載画面はVersion1.6 と 2.1 を比較したものです)

  本ツールに関してのご質問、ご要望等がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
  サンプル版の配布もご準備しており、デモも可能でございます。